赤のとち姫の効果は?赤い石鹸をしっかりレビュー

「美肌のはじまりは洗顔から!」ということで、洗顔石鹸にも色々とこだわってみています。

お菓子屋さんのエイジングケアができる赤い石鹸”と話題の赤のとち姫を使ってみました。

実際に使ってみた感想や、思ったことを包み隠さずご紹介します。

赤のとち姫の成分は?

鮮やかなオレンジがかった赤い色が目を引く「赤のとち姫」ですが、どんな成分でできているのか気になります。

女医さん赤のとち姫の全成分はこちら

赤のとち姫の成分

洗顔石鹸には珍しい程、ずらっと並ぶ美肌成分。

赤のとち姫の最大の特徴である栃の実に含まれるプロアントシアニジンには、ポリフェノールがたっぷり含まれています。

その量、なんと赤ワインの約33倍です。

最近、栃の実の美容成分が注目されており大学の研究機関でも本格的に研究され、海外の薬学誌にも掲載されるほどです。

 

また、赤のとち姫の赤い色は、エイジングケア成分としてお馴染みの「アスタキサンチン」によるものです。

アスタキサンチンには強い抗酸化作用があり、老化の元となる活性酸素を無毒化してくれるんです。

その威力は、ビタミンCの約6000倍とも言われています。

赤のとち姫体験談

泡たちが良く、泡立てネットで泡立てるとフワフワの泡が立ちます。

赤のとち姫の泡

 

今回は2個セットを購入したので、マイクロバブルウォーマーという泡立て器がオマケで付いてきました。

 

赤のとち姫の泡立て器

泡立て器は使っていて面白いですが、泡立てに時間がかかるのですぐ飽きてしまい、結局ネットで泡立てています。

 

泡の感触は、悪くはないけど良くもない・・・と言ったところです。

個人的には、もっと弾力のある泡が好きなので、ちょっとがっかりでした。

 

赤のとち姫の値段は高い?

赤のとち姫は1個だと2,980円、2個だと5,960円、送料別です。

あんしん便という定期購入だと1個1,490円(税込)、2個2,980円(税込)、送料無料で購入できます。

以前は3回は解約できなかったようなのですが、今は解約までの条件もなくなり、肌に合わなければいつでも解約が可能です。

 

赤のとち姫は1つが大きめの石鹸なので、石鹸1個で朝晩使って1か月半~2か月持ちます。

2個セットで購入すれば1か月あたり約745円です。

 

とちの実やアスタキサンチンなどを使用した、こだわりの洗顔石鹸を1か月1,000円以下で使用できるのは有り難いです。

当然よくあるドラッグストアコスメとは違い、無添加ですので敏感肌の方も使いすい石鹸です。

赤のとち姫を買ってよかったか?

結論としては、赤のとち姫を試してみて良かったです。

 

コスパはいい洗顔石鹸だと思います。

ただ、やはりもう少し弾力のあるモチモチ泡の方が、安心感があると思いますので個人的にはリピートはなしです。

赤のとち姫を使う時には、泡立てる時の水の量を少ちょっと水は少なめで泡立てることを心がけるといいと思います。

 


ツヤ肌先生さくらの総合評価

赤のとち姫はコスパのとてもいい洗顔石鹸です。

成分にもこだわりを感じます。

ただ、洗顔だけで肌の透明感をアップしたい場合や、エイジングケアしたい場合には、ちょっと弱いかなぁといった印象です。

価格重視ならば◎効果重視ならば△というのが素直な感想です。

弾力モチモチ泡で肌の透明感を上げるならば、こちらの洗顔石鹸の方が良かったです。

話題の成分たっぷり!洗うだけで肌トーンUPのモチモチ泡の洗顔石鹸って?