リニュースキンケアローション

雑誌のモデルさんの私物公開で掲載されているのを見たときから気になっていた、メラルーカの『リニュースキンケアローション』。3人目の子が赤ちゃんの頃から肌の乾燥がひどく悩んでいたとき、「何かいい保湿クリームはないものか?」と思っていた時にふと思い出して使い始めたのがリニューのスキンケアローションでした。

今回は、リニュースキンケアローションを子供の乾燥肌に使ってみた感想をご紹介します。

リニュースキンケアローションは赤ちゃんの肌にもつかえる?

リニュースキンケアローションは、赤ちゃんも使えるのか調べてみました。リニュースキンケアローションの成分はこちらです。

保湿成分として、

  • グリセリン
  • ワセリン
  • アラントイン
  • ティーツリー葉油

が配合されています。

グリセリン、ワセリンは代表的な保湿成分ですが、リニュースキンケアローションは、この配合量が独自配合で絶妙です。

ワセリンだけはベタつきますし、グリセリンだけでは肌に刺激になってしまいますが、レニューはベタつきもせず、しんとマイルドに肌をいたわってくれるテクスチャーになっています。浸透もいいので、肌のベタつきを嫌う赤ちゃんにも使い安いです。

アラントインは抗炎症作用や細胞を活性化する働きがあるため、アトピーに良かったという話も聞きます。

ティートリーは殺菌作用があり、ニキビなどに効果的です。赤ちゃんにも安心の精油なので、ポツポツができてしまった赤ちゃんにも良い働きを感じられます。

雑談ですが、私はティートリーの精油は常に家に常備しており、インフルエンザの季節には空気の殺菌のためにアロマディフューザーにティートリーを入れていますし、拭き掃除の時にもティートリー入りの水で縛った雑巾で掃除をするとスッキリします。赤ちゃんがいてもガンガン使っている精油なので、安全性は高いです

気になるのはベンジルアルコールが使われていること…

ティートリーオイルを他の成分となじませるために使っているのかなぁと予想されますが(オイルはアルコールに混ぜないと分離してしまうため)、量によっては赤ちゃん肌には心配ですよね。

ベンジルアルコールの使用量は少量なのか、うちの子供たちに使ってみたところアレルギー肌の子供も特にトラブルなく使えていますただ、使い始める前にパッチテスト(二の腕に塗って24時間赤みがでなければOK)してから使うのが安心です。

さくらさくら

赤ちゃんが新しい保湿クリームなどを使うときには、リニュースキンケアローションに限らずパッチテストをしてから使うと肌トラブルを避け安心して使えます。

我が家では1才半くらいからリニューを使いはじめました。

リニュースキンケアローションを使いはじめてから、粉をふいていた子供の肌もしっとり落ちついてきたので、末っ子の肌には合っていたようです。

ちなみに、アレルギー肌の真ん中の子はひざの裏がいつもガサガサしていて皮膚科によくお世話になるのですが(アトピー初期のような感じ)、リニューは合わなかったのか肌への変化はありませんでした

個人差はあるとは思いますが、うちの子たちの場合では普通肌(ちょっと荒れ気味)の子には合い、アレルギー肌の子には刺激があったようです。兄弟でもやっぱり肌に合う保湿ローションは違うのが面白いです。

育児中は何かと手を洗う機会が多いのにケアをしている時間もなく、手荒れもしますからね…。リニュースキンケアローションはベタつかず肌馴染みがいいので、ママのハンドケアにもオススメです。

メラルーカの販売店は?

メラルーカはアメリカの会社なのですが、東京・札幌・大阪・福岡・沖縄に直営店のショップがあります。オープン時間は火曜日〜土曜日の11:00〜19:00です。

●オープン時間(全ストア)
   【火‐土】 11:00 -19:00  (日・月・祝祭日除く)

本社ストア
〒102-0084
東京都千代田区二番町5-6 1F  【地図】

札幌ストア
〒060-0001
北海道札幌市中央区北一条西7-4-4  パシフィックマークス札幌北一条1F  【地図】

大阪ストア
〒542-0081
大阪府大阪市中央区南船場3-4-26  出光ナガホリビル13F  【地図】

福岡ストア
〒812-0013
福岡県福岡市博多区博多駅東1-11-5  アサコ博多ビル2F  【地図】

沖縄ストア
〒901-2223
沖縄県宜野湾市大山7-6-1  はにんす宜野湾内  【地図】

日曜日はショップがお休みなのが残念ですが、近くに行った時にはのぞいてみると色々な商品が手に取って見られるので面白いですよ。

リニュースキンケアローションの価格は?

リニューのスキンケアローションの価格は、会員のカテゴリーによって価格が違います。

トライアルサイズ(30ml)

  • 通常価格 470円
  • 特別カスタマー価格 310円
  • VIPカスタマー価格 288円

237mlサイズ

  • 通常価格 2,370円
  • 特別カスタマー価格 1,650円
  • VIPカスタマー価格 1,534円

バリューサイズ(591ml)

  • 通常価格 4,300円
  • 特別カスタマー価格 3,000円
  • VIPカスタマー価格 2,790円

メラルーカは、アメリカの会社のため日本ではネットショップが主になります。楽天やアマゾンでもメラルーカの商品は売っていますが、正直言うと価格は直営ショップに比べてかなり高いです

メラルーカのサイトを見ると商品は見られるのですが、肝心の価格を見ることができません。

会員にならないと価格が見られないのですがかなり安く買える商品も多くて驚きました。リニュースキンケアローションは、楽天やアマゾンで買うよりも会員になった方がずっと安く買えます一度使っていただくとわかると思いますが品質は確かですし、会員価格で買えばかなりお得な保湿クリームです。

さくらさくら

実は、メラルーカって会員のみが購入できるサービスで、基本的には紹介がないと購入できないシステムでした。今は新規アカウント登録がネットでできるようになっているのかな?(ちょっと確認してみますね(^^))

メラルーカは公式サイトで商品を購入すると送料一律780円かかるので、楽天やアマゾンでちょっと商品自体は割高でも送料無料の商品を選べば安く購入できることもあります。

会員登録して購入する方が単価が安くなるので、たくさん買うなら公式サイトがお得ですが、最初のお試しならアマゾンや楽天で購入して試してみるのが個人的にはオススメです


使ってみて気に入ったら、安く購入するために会員になることを検討してみるのもいいかもしれませんね。

まとめ

メラルーカのリニュースキンローションは、敏感肌でも使える保湿ローションです。伸びがいいので、赤ちゃんの肌にも使いやすいです。

ただ、気になる成分がゼロではないので、ママやパパが敏感肌やアレルギー肌が深刻だったり、赤ちゃんも敏感肌傾向が強いならば、1才過ぎくらいから使いはじめてみる方が安心かもしれません。

私は子供が新生児からメディプラスゲルという、敏感肌にも使えるオールインワンゲルを使っていました。リニュースキンケアローションが合わなかった娘も、このオールインワンゲルなら問題なく使えており、しっとり肌をキープできています。

個人的には、1才半まではリニューではなく、他の成分が優しい保湿ローションを使って、徐々にリニューを試してみる方がいいと思います。

赤ちゃん・子供と一緒に使える化粧品ランキング
  1. メディプラスゲル

    メディプラスゲル

    価格:
    2,996円(税込)
    容量:
    180g
    価格5.0
    使用感4
    効果4.5

    そこらのベビー用ローションよりも成分にこだわっている高保湿ゲルです。多くのベビークリームで使われているフェノキシエタノールも不使用。24時間潤う肌のために作られたゲルなので、乾燥しがちな赤ちゃんの肌もしっかり潤いが続きます。顔だけなら2ヶ月使えるので、1ヶ月あたり1,500円以下です。

    ゲルなのでお風呂上がりの赤ちゃんのは肌にも塗りやすく、30秒で顔からつま先まで全身の保湿が完了します。ポンプ式で使いやすく、洗面所においておけばママのスキンケアもパパッと完了です。

    管理人のレビュー

    成分にこだわった保湿クリームは値段も高い傾向にありますが、メディプラスゲルはこだわり成分なのに価格も安いので、全身惜しみなく使えるのもありがたいです。カサカサがひどい部分には、重ね付けすれば保湿効果アップ。肌の状態に合わせて使い方を変えられるので経済的です。

    わが家では新生児の頃からメディプラスゲルで赤ちゃんのスキンケアをしていますが、すべすべの赤ちゃん肌を維持しています。

  2. アトピスマイル

    アトピスマイル

    価格:
    2,500円(税抜)
    容量:
    25g
    価格3.5
    使用感4.0
    効果5.0

    厚生労働省から日本で唯一【皮膚水分保持能の改善】が認められ、認可されている「ライスパワーNo.11」配合した薬用クリームです。国産のお米が原料なので、薬とは違い安心して使えます。

    アトピーやアレルギーなど、肌が特にデリケートな方向けに開発せれたクリームなので、赤ちゃんの肌にも安心して使えます。

    管理人のレビュー

    本格的に肌の力を高めて行きたい方向けのクリームです。ママは化粧水を付けた後に乳液代わりに使うのがオススメです。赤ちゃんはお風呂上がりや顔を拭いた後に付けてあげれば、自然と肌がキレイになっていきます。

    赤ちゃんの全身に使うと、1本で2週間くらい使えます。顔のみなら1ヶ月くらい持つので、できれば特に気になる部分はアトピスマイル、他の部分はもう少し安価な保湿クリームなどでたっぷりケアするのがいいかもしれません。

  3. アロベビー

    アロベビー ミルキーローション

    価格:
    定期購入980円(税抜)送料無料
              通常購入2,300円(税抜)
    容量:
    150ml
    価格4.0
    使用感4.0
    効果3.5

    99%天然成分でできていて、フランスのオーガニック認証機関「エコサート認証」の本格派オーガニックミルクです。多くの雑誌でも特集されていて、楽天やamazonでもランキング1位に輝いているベビースキンケアの王道とも言える保湿剤です。

    管理人のレビュー

    残念ながらうちの子には合わなかったのですが、周囲のママ友には圧倒的な指示を得ている人気のオーガニックベビーミルクです。アロベビーのミルキーローションで赤ちゃんの肌トラブルが解決したと体験談多数。特にアレルギー体質でないお子さんには良い効果を聞くことの方がいいので、合わなかったうちの子が少数派なんだと思います。(私は心地よく使わせてもらっています。)

    ラベンダーの自然な香りが心地いいので、夜泣きのひどい赤ちゃんの情緒を安定させる効果も期待できます。毎日の育児に頑張るママのリラックスタイムにもオススメです。