【赤ちゃん用の洗濯洗剤】って必要?3人出産した体験談とママ達の声

赤ちゃんようの洗濯洗剤は必要なの?と疑問に思いますよね。出産準備リストの中も赤ちゃん用の洗濯洗剤が挙げられていることがあります。

赤ちゃん用の洗濯洗剤は必要なのか?3人出産した体験からの考察や、ママ友の体験談をご紹介します。

赤ちゃん用の洗濯洗剤って必要なの?

赤ちゃん用の洗濯洗剤をいつまで使うべきなのかは議論が分かれるところです。長男を出産したとき、産院で赤ちゃん用の洗濯洗剤を使うべきか助産師さんに聞いたところ、

普通の洗濯洗剤を使って大丈夫ですよ。ただ柔軟剤を多く使いすぎると肌の刺激になることもあるので、使いすぎには気をつけて。

 

と言われました。

私は保育園で働いていたこともあるのですが、私がいた保育園では赤ちゃん用の洗濯洗剤ではなく、普通の洗濯洗剤を使用していました。生後3ヶ月くらいの赤ちゃんから通っているクラスにいましたが、普通の洗濯洗剤を使っていることによって肌への赤みなどが出る子は見ませんでした。基本的にはお家で洗濯して頂いたお着替えやタオル、シーツを使っていましたので、保育園で洗濯したお着替えやシーツを使うべき回数は少なかったのですが、実感としては多くの場合ではそれほど神経質にならなくても大丈夫かなと思っていました。

そんな経緯もあり、長男の時には小さいうちだけ赤ちゃん用の洗濯洗剤を使い、結構すぐに普通の洗剤に切り替え他のですが、特に問題なく過ごせていたので、大丈夫なものだと認識しました。そして2才年下の妹が生まれたのですが、夫の実家に帰っていたこともあり赤ちゃん用の洗剤を使って洗濯を分けたいとは言い出せず…新生児から普通の洗濯洗剤と柔軟剤を使って洗濯をしていました。

1ヶ月健診の時には特に問題なかったので、洗剤は特に赤ちゃん用を使う必要ないんだな!という結論に至ってきた生後2ヶ月になる頃、突然肌に赤みや湿疹が出始めました。小児科に行って薬をもらっても治らず、皮膚科に通いはじめ1才半をすぎた頃、アレルギーがあることが判明。

汗やちょっとした洗剤カスなどにも、敏感に反応してしまう体質のようでした。この時に初めて赤ちゃん用の洗濯洗剤を使ってあげなかったことに後悔。

この経験から3人目の出産時には、出産準備で赤ちゃん用の洗濯洗剤と柔軟剤を用意しました

アレルギー持ちの長女が通う皮膚科の先生に聞いたところ、

アトピーやアレルギーをお持ちの方には赤ちゃん期だけでなく、症状が落ち着くまでは無添加の洗濯洗剤を使った方がいいですね。

少なくとも肌に直接触れる機会の多い下着やガーゼ、タオルなどは赤ちゃん用や無添加洗剤を使うと安心だと思います。少しずつ様子をみて、普通の洗濯洗剤を使っても問題ないようなら切り替えていくといいですよ。

とご回答頂きました。

ママやパパがアレルギーの方は、念のため赤ちゃんには赤ちゃん用の洗濯洗剤を使ってあげるのがいいようです。

わが家のように両親はアレルギーなし上の子もアレルギーなしであっても、下の子に突然アレルギーがでる場合もありますので、何かあっては大変ですので最初は赤ちゃん用の洗濯洗剤を使った方が安心できると思います。

赤ちゃん用の洗濯洗剤はいつまで使うの?

赤ちゃん用の洗濯洗剤をいつまで使うかですが、上述のようにアレルギーが懸念される場合には症状が落ち着くまで無添加の洗濯洗剤を使った方が肌への負担は減ります。

特にアレルギー症状がでないようなら、徐々に普通の洗濯洗剤に切り替えていって大丈夫です。

わが家では3人目は生後5ヶ月までは赤ちゃん用の洗濯洗剤を使っていました。5ヶ月の定義は特にはないのですが、離乳食が始まり体が少しずつしっかりしてきたこと、乳児湿疹などができやすい時期が過ぎたことから生後5ヶ月としました。

赤ちゃん用の洗濯洗剤をいつまで使ったか、ママ友にも聞いてみました。

3ヶ月まで赤ちゃん用の洗濯洗剤を使ってた。3ヶ月検診で何も問題なかったし、もういいかなぁって思って。

 

1歳までは赤ちゃん用の洗濯洗剤だったよ。1歳になれば幼児だし、もう大丈夫でしょ。

 

新生児の間だけ、赤ちゃん用の洗濯洗剤を使ってみたかな。赤ちゃん用の洗剤って結構高いし、1ヶ月検診で問題なければもういいんじゃない?

 

1ヶ月健診や3ヶ月健診、1歳など何かの節目で赤ちゃん用の洗濯洗剤から普通の洗剤へ切り替えているママが多かったです。

でも、中には

困る女性えっ!?赤ちゃん用の洗濯洗剤なんて使わなかったよ。使うべきだったの?

 

okを出す女性1人目の時には赤ちゃん用の洗剤をつかってけど、2人目は新生児から普通の洗剤だったよ。家族の洗濯とも一緒に洗ってたし。

 

というママ友も多数。赤ちゃんの肌に問題なければ、普通の洗剤でも大丈夫そうですね。

ただ、娘の例もあったので個人的には乳児湿疹ができやすい生後3ヶ月までは、肌への負担を極力減らす意味でも赤ちゃん用の洗濯洗剤の使用が望ましいと考えています。

そうは言っても結局は自己判断。あなたが大丈夫!と思った時期が切り替え時期です。もし肌に赤みなどがでるようなら、また赤ちゃん用の洗濯洗剤に戻せばいいだけですので、難しく考えず臨機応変に対応していきたいですね。

どの赤ちゃん用洗濯洗剤を使う?アレルギーの娘のにも良かった洗濯洗剤はコレ

私がアレルギーの娘用に購入して以来、3人目の子供にも愛用している赤ちゃん用の洗濯洗剤が『シャボン玉石鹸 スノールベビー』です。無添加石鹸のパイオニア的存在のシャボン玉石鹸のベビー用ラインなのですが、これを使い始めてから肌の赤みが軽減されたように感じたので使い続けています。

蛍光増白剤や香料、着色料、LASなどの合成界面活性剤は使用されていないので、赤ちゃんの肌にも安心です。

私は「赤ちゃん用の洗剤を使うとき、柔軟剤はどうするんだろう?」と疑問だったのですが、スノールベビーにはアボガドオイルが配合されているので、柔軟剤ナシでも洗濯物がゴワゴワしません。せっかく赤ちゃん用の洗剤を使っても柔軟剤を使わないと肌触りが悪かったら意味がありませんので、柔軟剤を使用しなくていいのは嬉しいポイントです。

公式サイトの場合、スノールベビー・ベビーソープ(固形&泡)・肌に優しい無蛍光スタイのセットだと送料無料で購入できるので、私は3人目の出産前には自宅用なのにギフトセットで購入しました。

楽天やアマゾンでスノールベビーを購入すると送料がかかるので、払うお金をちょっとプラスしてでもスタイが付いてた方が損しなくていいな…と。送料って運送会社の方の生活を守るためには必要ですが、私に直接返って来るものではないので、無料でいいなら無料の方が嬉しいです。ドケチ根性丸出しでスミマセン。

ベビースノールは関西以南の地域ではドラッグストアにもある可能性がありますが、関東などでは店舗ではほぼ見かけませんので、公式サイトからの購入になります。

赤ちゃんの肌に赤みや湿疹を作りたくないママの強い味方です。赤ちゃん用の洗濯洗剤に迷われている方は、ぜひチャックしてみてください。

→赤ちゃんの肌にも低刺激の洗濯洗剤【ベビースノール】の詳細はこちら(公式サイト)