妊娠の肌荒れでサプリは飲める?妊娠中の肌荒れ対策サプリの選び方

妊娠すると突然の肌荒れに悩まされることがあります。妊娠中の肌荒れの原因は、つわりで栄養が偏ってしまうことや、妊娠により増えた女性ホルモンの影響です。スキンケアでの肌荒れ対策も有効な方法ですが、体の中から肌荒れ対策していくことで肌が元気になるスピードがアップします

食事から肌に良い栄養分をバランスよく摂ることが理想ではありますが、妊娠中は体調の変化もあり、食事から美肌成分を得ることは難しいこともありますよね。そんな時に役立つのがサプリメント。

でも、お腹の赤ちゃんへの影響も心配です。一般的な美容用サプリには、胎児に影響を与える成分が含まれている可能性もありますので、妊娠中は「妊婦さん用のサプリ」を選ぶことが大切。

妊娠中の肌荒れを解決するサプリの選び方、そして意外な葉酸の美肌効果をご紹介します。

妊娠中でも飲める肌荒れ対策サプリは?葉酸が肌荒れを救う

妊娠中に不足しがちな栄養素と言われる「葉酸」。葉酸不足は赤ちゃんの先天性異常を引き起こす可能性が知られており、たくさんの妊婦さん雑誌でも紹介されていますので、葉酸サプリを飲んでいる妊婦さんも多いです。

葉酸は食事だけで十分な量を摂取することが難しため、葉酸サプリの摂取を勧めている病院もあります。葉酸サプリはお腹の赤ちゃんのために飲むというイメージがありますが、赤ちゃんの健やかな成長だけでなく、ママの美容にも効果の高い成分です。

葉酸の美容効果がすごい!?

あまり知られていないけれど、実はスゴイ葉酸の美容効果をご紹介します。

細胞分裂の活性化

妊娠初期に葉酸を摂ることが推奨されている大きな理由は、葉酸に細胞分裂の活性化を促す働きがあるからです。葉酸のこの働きはお腹の赤ちゃんにももちろん、ママの肌にも良い効果をもたらします。

年齢と共に細胞分裂の速度は落ちていきます。25歳からは肌の機能は年々下降していくため、25歳を過ぎたらエイジングケアをしていく必要があります。葉酸には肌の細胞を活性化して肌を健やかな状態に保つ効果があります。

エイジングケア効果

葉酸はタンパク質の元となるアミノ酸を生み出す働きがあります。美肌成分としてよく知られているコラーゲンも元はアミノ酸。葉酸を摂ることによって、肌がコラーゲンを生成するのをサポートすることができます。

血行促進で肌もちもち効果

葉酸には血管を丈夫にしたり、キレイな血液を作る働きがあります。その結果、血行がよくなり、肌にも新鮮な血液が送られ栄養が行き届きやすくなります。肌がキレイになります。血行がよくなると肌のターンオーバーも整いやすくなりますし、冷え性を改善も期待できます。

便秘解消で肌荒れ予防

妊娠中の肌荒れの原因の1つが便秘です。お腹が大きくなるに連れて便秘になりやすくなってしまい、それと同時にニキビや肌のガサガサが気になってくるという方も多いです。

便秘になると体内の老廃物が排出されずガスが発生して、毒素を含んだガスが血液の中に入り、全身を駆け巡り結果的に肌荒れが起きてしまいます。

葉酸にはスムーズな排便をサポートする働きもあります。葉酸は粘膜の代謝を高める働きや、血行を良くする働きがあります。その為、年齢と共に乱れがちな肌のターンオーバーを正常な状態にする効果が期待できます。

赤ちゃんにもママにも嬉しい葉酸サプリの選び方

葉酸は肌荒れが気になる時には、妊娠中かどうかに関わらず積極的に摂取したい栄養素。葉酸サプリも様々な種類がありますが、妊婦さんを対象とした葉酸サプリには、他の不足しがちなビタミンや美容成分も配合している物もあります

ビタミンB6、B2は肌の保湿にはとても効果のある「美肌ビタミン」とも言われているビタミンです。これらのビタミンが配合されている葉酸サプリを飲むと、赤ちゃんとママの健康と、ママの美容の両方にメリットがあるので、葉酸サプリを選ぶ時には、葉酸だけでなく妊娠に必要なビタミン類もバランスよく配合している葉酸サプリを選ぶようにするといいと思います。

中にはお腹の赤ちゃんにも安心な美容成分も入っている葉酸サプリもあります。葉酸単体の葉酸サプリよりはちょっとお値段も張りますが、産後はもっと肌荒れに悩む方が増えますので、今から体の中からのケアをして産後に備えておくのがおすすめです。

妊娠中の葉酸サプリ選びのポイント!

妊婦さん用の葉酸サプリを選ぶ
妊娠中はサプリの成分も気になるので、一般的なマルチビタミンなどではなく妊婦用の葉酸サプリを選ぶようにすると安心です。

複合成分の葉酸サプリを選ぶ
葉酸以外のビタミンやミネラル・美容成分が配合された葉酸サプリを選ぶようにすると、妊娠中に不足しがちな栄養素や肌荒れの悩みも1つで解決できます

葉酸サプリは産後もしばらくは続ける
葉酸の積極的な摂取を薦められるのは妊娠初期ですが、妊娠中は全期間を通して葉酸は必須の栄養素です。また産後は葉酸サプリをやめてしまう方が多いのですが、厚生労働省は授乳中も葉酸を通常よりも多く摂るように推奨しています。産後は寝不足やスキンケアに時間が取れず肌荒れがひどくなる時期。葉酸サプリは産後まで続けやすいメーカーのものを選んでおくといいですね。

 

私(さくら)はつわりがひどく栄養が偏ったこともあり肌荒れを起こしましたが、美肌成分の配合された葉酸サプリに健康・美容の両面からサポートしてもらい助かっていました。妊婦さん用の葉酸サプリは妊娠中も安心できる成分で作られていますが「妊娠中にこのサプリは飲んで大丈夫かな?」と疑問に感じたら、妊婦健診の時にお医者さんに確認してみてください。

>>ママの肌荒れにも嬉しい!美肌成分配合の葉酸サプリはこちら

妊娠中の肌荒れ対策のサプリは、妊婦さん用の物を選ぶと安心です

妊娠期用のサプリには美容成分の他、赤ちゃんとママの健康をサポートする成分もたっぷり配合されているので、赤ちゃんにもママにもいいものです。もし妊娠前に美容のために飲んでいたサプリがある場合は、お腹の赤ちゃんの健康のために出産まではお休みしておくと安心です。

妊娠中は目まぐるしい体調の変化で、ママも大変な時期。サプリも上手に活用して、健康と美容の両立を心がけたいですね。

↓妊娠中も安心の基礎化粧品を厳選しました

 

  関連記事

 

ピンク矢印妊娠中に使う化粧品は赤ちゃんに影響はないの?

ピンク矢印妊娠中はなぜ乾燥するの?原因を徹底解説

ピンク矢印妊娠・出産の乾燥で湿疹が!!プツプツ肌の改善方法

ピンク矢印妊娠の初期症状?お肌の乾燥は避けられないの?

ピンク矢印出産するとすっぴんで過ごすの?めざせすっぴん美人

ピンク矢印肌断食は妊娠中や産後も効果があるの?肌断食の真実