BBクリームやCCクリームに下地は必要?上手な使い方はコレ!

BBクリームやCCクリームを使う時に下地は必要ないの?と疑問を感じる女性は多いものです。BBクリームやCCクリームは、美容クリーム・日焼け止め・化粧下地・ファンデーションが1つになった画期的アイテムですが、「肌に直接付けて大丈夫?」「化粧下地は本当に必要ないの?」という疑問の声も多く聞かれます。

BBクリームやCCクリームは忙しい女性にとって、とても便利なアイテムです。どんどん良い商品も出てきて、BBクリーム・CCクリームだからと侮れないカバー力のものもあります。

BBクリーム、CCクリームには下地が必要なのか、そしてBBクリームやCCクリームの上手な使い方ご紹介します。

BBクリーム・CCクリームには下地が必要?

考える女性

BBクリームやCCクリームは、基本的に化粧下地の機能も持っていますので、基本的には下地はなくても大丈夫です。スキンケアをしたら、その上に直接BBクリームやCCクリームをのせればOKです。ファンデーションに比べて伸びがいいので、下地なしでも肌になじみます

基本的にはスキンケアの後に直接つければ大丈夫なのですが、ツヤ肌先生さくらは、スキンケアの後に日焼け止めを付けてからBBクリームやCCクリームを使っています。

BBクリーム、CCクリームにも日焼け止め効果はあるのですが、敏感肌には日焼け止めは必須なので、肌に負担のない日焼け止めを塗ってからBBクリームやCCクリームを使用するのが望ましいですね。どうせ首や耳には別途日焼け止めを塗るので、一緒にお顔にも塗るようにすればそれほど手間もかかりません。

日焼け止めによってBBクリーム・CCクリームの伸びが良くなるので、よりムラなく伸ばすこともできて一石二鳥です^^

BBクリームやCCクリームの使い方は?意外と知らない正しい使い方

スキンケアをする女性

BBクリームやCCクリームは、効果的な使い方を知ってこそその良さを最大限に引き出せます。
ただ顔に広げてベタ塗りしてしまっては、もったいない!

さらに顔色をアップさせるために、BBクリームやCCクリームの正しい使い方を再確認しておきましょう。

BBクリーム・CCクリームを使うまでの順序

mabataki

まずはしっかり洗顔

BBクリームやCCクリームをキレイに仕上げるには、朝の洗顔が大切です。夜つけたクリームなどの油分が酸化していますので、朝は必ず洗顔料を使って洗顔するようにしたいですね。

洗顔料を使わずにお湯のみで洗顔する習慣のある方もいるかと思います。特に敏感肌の方は洗顔料を避けている方もいますが、医師からお湯のみでの洗顔を指導されている状況でなければ、朝はしっかり汚れを落とすことでBBクリームやCCクリームのノリやモチが良くなります。

スキンケアで保湿

洗顔で汚れを落としたら、必ず保湿をします。朝の忙しい時間にも、しっかりと保湿をすることで日中の肌の乾燥を防ぐことができますので、保湿は念入りに行いましょう。

朝はクリームよりも化粧水重視のケアにするのがポイントです。

BBクリームやCCクリームには美容液効果があるものが多いので、クリームなどの閉じ込めるケアは夜ほど重視す

日焼け止めで紫外線対策

スキンケアの後は、日焼け止めで紫外線対策をします。BBクリームやCCクリームには日焼け止めの効果があるものが多いですがそれでは不十分です

首などBBクリームやCCクリームを塗らない場所の紫外線対策にもなりますし、少し面倒であっても日焼け止めは忘れないようにしましょう。老化の80%は紫外線が原因ですので、紫外線対策はいくらしても、し過ぎることはありません。

BBクリーム・CCクリームを塗る

日焼け止めを塗ってすぐにBBクリームやCCクリームをつけるとよれやすいので、日焼け止めを塗って5分ほど経ったらBBクリームやCCクリームをつけるようにしましょう。

日焼け止めが塗ってあるので、BBクリームやCCクリームも肌になじみやすくなっています。

BBクリーム・CCクリームの使い方のポイント

化粧のりのいい女性

おでこ・頬・鼻・顎にBBクリームやCCクリームを置きます。力を入れずに優しく伸ばすのがムラなく仕上げるコツです。

手で広げるよりもスポンジを使う方がキレイに塗り広げやすいです。特におすすめなのがファンデーションブラシです。最近は100円ショップでも見かけるようになりました。ブラシでくるくるするだけで、無駄な力が入らず均一にBBクリーム・CCクリームを塗ることができます。手も汚れないし、時短にもなるのでBBクリームやCCクリームを使用するなら1つは持っておきたいアイテムです。

シミくすみが気になる部分には、少量のBBクリームをトントンと軽くたたくようにして重ね塗りをするとコンシーラー効果が高まります

パールが入っているBBクリームやCCクリームをハイライト代わりに鼻筋とあごに重ねるもの、顔に立体感がでるのでおすすめです。

BBクリームやCCクリームの仕上げにはフェイスパウダーを軽くたたいておきましょう。フェイスパウダーを乗せると、皮脂や汗を抑えてくれて化粧くずれしにくくなりますし、BBクリームやCCクリームだけよりも透明感がプラスされてキレイな肌を作ることができます。

フェイスパウダーは高価なものでなくてもOK。ドラッグストアのコスメで十分ですので、ぜひ一手間加えてみてください。

BBクリーム・CCクリームを下地として使用するのがGOOD

ファンデーションをつける女性

どうしても下地がないと気になるという方は、BBクリームやCCクリームをファンデーションの下地に使うのがオススメです。BBクリーム・CCクリームの前に化粧下地を使うメリットよりも、それ自体を下地に使って軽めのファンデーションをのせる方がメリットが大きいです。

普段使いならば、BBクリーム・CCクリームで肌のカバーや肌色を整えて、ミネラルパウダーファンデーションなどを軽く叩くと、肌はしっとりしているのに表面はサラサラ肌になります。

お出かけモードならば、BBクリーム・CCクリームで肌を整えた後に、クリームファンデーションでさらにカバーし、軽くおしろいを付ければ無敵肌です。ファンデーションの下地としてBBクリーム・CCクリームを使用すると、化粧崩れや日中の乾燥を抑えられるので良いですよ。

ファンデーションを塗る前の下地として使うならば、CCクリームがオススメです。ファンデーションを重ねても厚塗り感がなく肌のくすみを自然にカバーしてくれるので、後に乗せるファンデーションがより引き立ちます。

BBクリームとCCクリーム、どっちを選べばいいの?2つの違いって何?

BBクリームとCCクリームの違いに悩んだことってありませんか?

ちゃんとした定義があるわけではありませんが、BBクリームは保湿しながらカバー力もあるものに対して、CCクリームは光を上手に利用して肌質や肌色をキレイに見せるものです。

カバー力はBBクリームの方が上ですが、くすみや毛穴はCCクリームの方がキレイに隠れます。

 BBクリームかCCクリームか迷ったら…

checkmarkシミなどのカバー重視ならBBクリーム
checkmarkくすみや毛穴を隠して自然な仕上がりならCCクリーム

の基準で選んでみてください。

 

使用感はメーカーによって違いはありますが、BBクリームの方がCCクリームよりも若干重めのものが多いです。軽いつけ心地を選ぶならばCCクリームです。

BBクリームを使う時に、CCクリームを下地代わりに使う裏技もあります!CCクリームの効果で、くすみが目立たなくなるのでオススメです。ここぞ!という時のスペシャルメイクにはCCクリームを下地に使ってみてください。仕上がりが全然違ってきますよ。

化粧直しナシで過ごすなら、断然CCクリームをおすすめします。BBクリームに比べて、夕方になってもくすみが出にくく毛穴も長時間カバーしてくれます

ちなみに私(さくら)は、使い勝手の良さからCCクリーム派です。仕事用の時はCCクリームを下地に使ってファンデーションをプラス、休日はCCクリームのみです。

おすすめのCCクリームをご紹介

ツヤ肌先生さくらのおすすめCCクリーム【米肌(MAIHADA)澄肌ホワイトCCクリーム】です。

一般的にはCCクリームはカバー力がBBクリームに劣ります。カバー力に特化したCCクリームはは厚塗り感が出てしまって違和感があったり老けて見えがちですが、このCCクリームはアラは隠して自然な仕上がりになるので毎日愛用しています。特に、肌の透明感がアップします。

米肌シリーズでお馴染みの米発酵エキス・米ぬか酵素分解エキス配合で、美白ケアしながらプルプル肌が期待できます。

毎日のメイクでシミやくすみを隠しながら、シミやくすみの根本的なケアができちゃうのが嬉しいポイント

以前は家の中では完璧と思ったメイクでも、外に出たら毛穴が目立ったり肌荒れが目立ったりしていたのですが、米肌のCCクリームを使うようになってから、光を反射するためか暗い室内よりも外に出ている時の方が肌がキレイに見えます。

いろいろなCCクリームを使ってみましたが、私には1番これがあってるように感じています。

仕事で朝時間がない時も、育児で自分の時間がない時も、このCCクリームのおかげで肌だけは年齢よりも若く見えているようです。

時短なのにキレイな肌でいたい忙しい女性の強い味方です。ぜひチェックしてみてください。

→【米肌CCクリーム】の詳細はこちら(公式サイト)

 

BBクリームやCCクリームには、基本的に下地は必要ありません。BBクリーム・CCクリームを直接付けるのに不安がある場合は、日焼け止めを塗った上から使用するといいと思います。

BBクリーム・CCクリーム自体を化粧下地として利用するも良いですね。日中肌が乾燥にくくなるので、化粧崩れを防ぐのにも役立ちます。

BBクリーム・CCクリームは使い方が1つではないので、様々な場面に使える便利アイテムです。ぜひ、あなたのお気に入りを1つ見つけてみて下さい。

→【米肌CCクリーム】で楽キレイ!(公式サイト)

 

  関連記事

 

ピンク矢印乾燥肌でも大丈夫!化粧のりを良くする対策

ピンク矢印化粧品が合わない!?化粧品で肌荒れした原因は?

ピンク矢印毛穴ケアランキング!めざせ、毛穴レスで見た目年齢-5歳!

ピンク矢印日焼け止め使用時の化粧直しの方法は?コレで簡単解決!

ピンク矢印ニキビにはピーリングが効果的?自宅で簡単ケア