乳児の乾燥肌に保湿クリームは使うべき?乳児におすすめ保湿クリームをご紹介

乳児のカサカサ乾燥肌。見ているこっちが辛くなりますよね。

かわいそうで何とかしてあげたいけれど、冷静に考えると「乳児の肌にも保湿クリームを使っていいの?」という疑問が湧いてきます。

産院で沐浴指導はあったけど、その時は保湿クリームをつけることを教わらなかった…」という方が多いのではないでしょうか?

赤ちゃんの肌は大人よりもデリケートだって言いますし、ヘタな保湿クリームをつけて逆に肌に悪影響を与えてしまったら大変です!

赤ちゃんの乾燥肌に保湿クリームを付けるべきか?そして赤ちゃんの肌におすすめの保湿クリームもご紹介します。あなたの参考になれば嬉しいです。

乳児の乾燥肌に保湿クリーム使ったほうがいい?

赤ちゃんの肌は大人と違って皮膚も薄くて敏感肌。
乳児期の保湿は、少し注意も必要です。

乳児期にしっかりと保湿をすることで、アトピーになる確率を減らすことができるという研究結果もでている程、保湿は大切です。

乳児期の保湿にはどのようなものが良いのか、乳児に使う保湿クリームについて詳しくご紹介します。

乳児の乾燥肌に使う保湿クリームはどういう物がいい?

ツヤ肌先生さくらは1人目の子供が産まれた時には何もわからず、乳児の保湿について小児科の先生に伺ったことがあります。

 

1最近赤ちゃんの肌がカサカサしてきたんですが、赤ちゃんの肌に保湿クリームを使用しても大丈夫ですか?

 

docter1

赤ちゃんは肌を保湿しないとすぐにカサカサになっちゃうので、しっかりと保湿してあげて下さい。
できれば1日数回保湿クリームなどを塗ってあげるといいですよ。

 

096921

どんな保湿剤を使えばいいですか?

 

docter1

病院だとワセリンヒルドイドという保湿クリームやローションをお出ししてますが、市販の保湿剤で肌の管理ができればそれでも大丈夫ですよ。

ワセリンはベタつくので市販の保湿剤でケアできるなら、そっちの方が使用感がよくて赤ちゃんもグズらないかもしれませんね。

なるべく肌に優しい保湿クリームを使ってあげると良いですね。
もし症状がひどくなった時には、病院に診せに来てください。

 

なるほど!!
市販の保湿クリームを赤ちゃんに使っても大丈夫なようです!
でも、肌に優しい保湿クリームであることが条件のようですね。

そこで、通常保湿クリームと敏感肌用など肌に優しい保湿クリームの違いを調べ、どういう保湿クリームが乳児に安心して使えるかまとめてみました。

乳児の肌に優しい保湿クリームはどんな保湿クリーム?

乳児の肌に優しい保湿クリームとは、肌に刺激になる成分が極力入っていないものです。

肌の刺激になる成分の代表格は、石油系の合成界面活性剤パラベンなどの防腐剤です。

合成界面活性剤は保湿クリームでは、水と油を混ぜ合わせる為に使用されています。
ドラッグストアで売られている比較的安価な保湿クリームには、石油系の合成界面活性剤が使用されている事が多いです。

乳児の肌は大人に比べて薄く敏感なので、刺激の強い合成界面活性剤が使われている保湿クリームは使わない方がよいですね。
その他にも香料、鉱物油、パラベン、着色料不使用の保湿クリームを選びましょう

赤ちゃん用の保湿クリームは、乳児の肌にも優しい成分で出来ているものが多いですが、意外と香料が使われていることも多いので、成分もしっかりと確認したいですね。

大人用の保湿化粧品も、敏感肌用のものなど石油系合成界面活性剤不使用のものが増えています。
保湿効果も赤ちゃん用のものより高いので、条件が合えば大人用のものでも使用するのもいいですね。

乳児におすすめの保湿クリームをご紹介

うちでは乳児に敏感肌でも使えるメディプラスゲルという高保湿ゲルを使用しています。

ゲルは全身に塗りやすく肌への浸透もいいので、すぐに服を着せてもベタつかず助かっています。

乳児の肌に塗ってあげたいセラミドも数種類配合されていて、ヒアルロン酸やプロテオグリカン等、肌をしっとり保ってくれる成分も入っています。

何より、石油系成分や、防腐剤(パラベン・フェノキシエタノール)も不使用なので、乳児のデリケートな肌にも安心です。

市販のベビー用保湿クリームには必ずと言っていいほど、防腐剤のフェノキシエタノールが入っています
これは店舗ではいつお客さんが商品を手にとってくれるかわからないため、保存期間を長く摂る必要があるのでどうしても仕方がないこと。

でも、やっぱり赤ちゃんのお肌には肌の刺激になるものはできる限り塗りたくなりません。

メディプラスゲルはネット通販限定なので、作りたてを工場からすぐに発送してくれます。そのため、フェノキシエタノールなどの防腐剤を極力減らして肌に優しく安心して使うことができます。

もちろん肌につけた後も保湿効果も長持ち。
安心とらくらくケアの両方を兼ね備えたなくてはならないアイテムです。

→メディプラスゲルを乳児に使って見たレビューはこちら

 

matome乳児に保湿クリームを使用するのはOKです!

どんどん保湿ケアをしてあげましょう。

乳児の肌はデリケート。気を抜くとすぐに乾燥肌になってしまいます。

だからこそ、保湿クリームや保湿ゲルなどで積極的に保湿してあげて下さい。
乳児の保湿クリームを選ぶ時には、「ベビー用」ということよりも、肌に刺激にならないかどうかで選んであげたいですね

乳児の肌が健やか肌でいられるかどうかは、ママにかかっています。
赤ちゃんが将来困らないよう、私も今からしっかりとケアをしてあげたいと思っています。

 

乾燥肌ランキング

 

敏感肌ランキング

 

  関連記事

 

ピンク矢印乳児湿疹は乾燥も原因!赤ちゃんのスベスベお肌を守る方法

ピンク矢印子供の目の周りのカサカサ対策!ママと一緒にスキンケア

ピンク矢印メディプラスゲルは子供に効果ある?7日間で敏感肌が良くなった!?