オールインワンゲルは朝も使えるの?賢く使う方法

手軽にスキンケアができるオールインワンゲル。  オールインワンゲルは1つで色々働きをしてくれます。化粧水・乳液・クリーム・美容液・マスクなどが全部1つでOKですね。

でもよく考えると、朝はクリーム・美容液・マスクは付けないという方も多いはず。「オールインワンゲルは朝も使えるの?」と疑問に感じた方は、こういった事から疑問をもったのではないでしょうか?

その疑問にお答えすると、オールインワンゲルは朝も使用できます

しっかり保湿効果あるオールインワンゲルが増えており、朝にはしっとりし過ぎているのでは?と思われる方もいますが、昼間の肌の保湿は夜の保湿と同じくらい大切です。

オールインワンゲルを朝使う時のポイントをご紹介します。

 

オールインワンゲルを朝使うときのポイント

 

point1-2    使用量を調節する

朝からしっかりとした保湿ケアを行う事はとても大切です。

肌は日中も紫外線などの刺激や、屋内の空調などで疲れています。朝の保湿をしっかりとすることで、肌は元気になりバリア機能も正常に働くようになるのです。しかし、現実的に朝からクリームや美容液・マスクでお手入れするのは難しいですね。でも、オールインワンゲルなら簡単にこれらの効果も得られるので、ツヤ肌先生さくらは、朝こそオールインワンゲルを使用した方が良いと思っています。

ただ、朝は少しさっぱりした使用感をお好みの方も多いですね。

そんな時には、オールインワンゲルの使用量を夜よりも少し少なめにしてみてください。これだけで、朝使用のオールインワンゲルになります。オールインワンゲルの良いところは、使用量で使用感を変える事ができることですね。

 


 

point2-2    メイク時はこすらずに

界面活性剤を使用していない肌に優しいオールインワンゲルの中には、ゲルを付けた後に力を入れて擦ると、ボロボロしたものが出てくるものもあります。

この場合は、オールインワンゲルが乾かないうちに化粧下地を肌に伸ばしてみてください。この時、決して擦ってはいけません。肌に負担をかけないためにも、優しくメイクをしてあげて下さい。この方法でメイクをすると、しっとりとした下地が出来上がり、仕上がりもキレイになりますよ。

オールインワンゲルには、パウダーファンデーションよりも、リキッドファンデーションやクリームファンデーションの方が馴染みが良いです。パウダータイプはどうしても肌を乾燥させやすいので、おしろい代わりに最後に使うくらいが、肌の保湿を保つには良いですね。

 


matome

オールインワンゲルは「朝も夜も」使える便利アイテムです。日中の保湿も重要ですが、朝のベタつきを抑えたい方は、朝使用する時はオールインワンゲルの使用量を少し少なめにしてみましょう。メイクの時のファンデーションは、パウダータイプよりもリキッドタイプやクリームタイプがオールインワンゲルと相性が良いですね。また、メイクの時にはオールインワンゲル特有のボロボロが出ないように、ゲルが乾く前にファンデーションを付けると、ファンデがキレイにつきます。

忙しい朝だからこそ、お手軽ケアのオールインワンゲルを賢く利用したいですね。

 

【 一緒に読まれている記事 】 

>> メディプラスゲルの効果!3ヶ月使ってみたレビュー