J.CELL(ジェイセル)の解約は簡単?実際に試してみました

話題の幹細胞化粧品のJ.CELL(ジェイセル)ですが、現在はモニター募集のみでの販売です。J.CELL(ジェイセル)は簡単に解約できるのか?は購入前に気になるポイントだと思います。

実際にJ.CELL(ジェイセル)の解約をしてみましたので、解約のしやすさ、解約方法をレポートします。

J.CELL(ジェイセル)の解約は簡単にできる?

J.CELL(ジェイセル)は3回目以降は自由に解約が可能ですが、解約は簡単にできるのか?実際に試してみました。

J.CELL(ジェイセル)自体は気に入っていたのですが、子供が夏休みに入り配送日周辺で帰省の予定だったので解約することにしました。休止でも良かったのですが、解約のしやすさも知りたかったので解約してみました。

J.CELL(ジェイセル)は毎回納品書に次回の出荷予定日が記載されています。定期購入の中止や変更は出荷予定日の2週間前までに電話をすればOKです。

変更・中止・解約の連絡先は以下の通りです。

株式会社クラウディア

問い合わせ:03-3443-8682(平日10:00〜17:00)
注文受付:03-3443-8681(9:00〜21:00)

解約は、基本的には問い合わせの方の電話番号で対応してくれます。

でも、問い合わせの電話番号は本社の電話番号なので、平日の日中しか繋がりません。平日の日中しか解約の対応をしてくれないのかな?と疑問に思ったのですが、解約は注文受付でも対応してくれますので、仕事で平日の日中は電話できない方でも大丈夫です。

私も平日の日中は電話ができないので、17時以降に注文受付に電話しました。

まずは電話番号名前お客様コードを聞かれます。手元に納品書を用意しなかったので「コードはわかりません」と伝えるとそれでも大丈夫でした。

解約をお願いします

 

 商品は何になりますか?

*クラウディアでは、J.CELL(ジェイセル)の他にもたくさんの商品を販売しておりますので、どの商品なのかを聞かれます。

J.CELL(ジェイセル)ファーストジェルです。

 

 かしこまりました。

こちらでは個人情報がわからないので、解約のお申し出があったことを本社にお伝えしておきます。何かありましたら本社よりご連絡をさせて頂きます。

と言われて終了です。

解約の理由などは一切聞かれませんでした。解約は面倒な理由の1つが、解約理由を聞かれたり、解約を思いとどまるよう説得されたりがありますが、クラウディアはそういった煩わしさが全くありませんでした。

ただ、お客様の個人情報は安全のため本社でのみ管理されているようで、注文受付では閲覧することができないようです。そのため、解約の連絡があったことを本社に伝え、もし何かあった場合には本社から折り合えし電話がくるシステムになっていました。一見不便なようですが、情報漏洩などのニュースが多い昨今ですので、個人情報保護を徹底しているのは好感が持てます。

何かあったらとは、どんな事があったらなのか?」詳しく聞くと、

3回受け取り前の解約
次回分出荷後の解約連絡
*出荷の2週間前までに電話をすればOK

が該当するようです。

3回購入していて、ジェイセルが届いてすぐの解約なら注文受付の電話番号からでも解約できました。本社からの確認の電話も来ませんでしたが、次回からはJ.CELL(ジェイセル)は届きませんでしたし、問題なく解約できたようです。

解約するときに個人情報も削除して欲しい場合には、それも伝えておけば対応してくれます。

J.CELL(ジェイセル)って肌に合わなくても3回まで解約できないの?

「J.CELL(ジェイセル)をモニター購入してみたいけれど、3回購入しないといけないみたいだし…」とちょっとJ.CELL(ジェイセル)の購入を迷っている方は結構いらっしゃるようです。

J.CELL(ジェイセル)は完全日本製のヒト幹細胞化粧品の中ではかなり低価格で試しやすい化粧品ではありますが、特に敏感肌の方は肌に合うかの不安もあるかと思いますし、やっぱり3回の購入縛りがネックになると思います。

でも、J.CELL(ジェイセル)が3回以上の購入縛りを設けているのは、肌に異常がない場合の話のようです。どんなにいい化粧品を使っても肌が生まれ変わるには時間がかかりますので、1回使ってもういいやではなく、最低3ヶ月は使ってもらって本当に肌が変わるという瞬間を実感して欲しいという願いを込めての3回数制限のようです。

確かに、肌のターンオーバーは肌が健康な方で28日周期ですし、肌に不満を感じている方の多くがターンオーバーが乱れているので、化粧品の効果を感じるにはもっと時間がかかります。以前、皮膚科で勧められた化粧品を使った時にも、同じ理由で肌に異常がなければ最低3ヶ月使い続けてくださいと言われました

もしJ.CELL(ジェイセル)を使って肌に赤みが出たり、かゆみが出てしまったりなど明らかに肌の異常が出てしまった場合には、無理して3回購入するのでなく、J.CELL(ジェイセル)を販売しているクラウディアのお問い合わせ受付に電話で相談してみてください。

クラウディアにJ.CELL(ジェイセル)の成分についてなど問い合わせたことがありますが、すごく丁寧に対応してくれました。肌に異常があるのに無理やり購入させるようなことはしないはずです。まずは相談してみることをおすすめします。

日本人はとても真面目ないい人が多いので、3回の購入制限があると肌に異常があってもメーカーに相談する方が少ないです。でも化粧品メーカーから正規のルートで購入した商品は、メーカーが保証してくれるのが普通です。少なくともクラウディアは女性向けの商品を数多く販売している会社ですので、対応もしっかりしていますので安心です。

オークションなどで購入するとメーカー保証などが受けられませんので、肌に不安がある方ほどちゃんとメーカーから購入するのが安全です。

J.CELL(ジェイセル)の幹細胞化粧品ってどうなの?

ヒト幹細胞化粧品のJ.CELL(ジェイセル)は実際にどうなの?か気になります。効果はその人の肌質よって違ってきますし、良いよ感じる人もいればイマイチと感じる人もいるかと思います。

私はJ.CELL(ジェイセル)はいい化粧品だと感じましたし、ヒト幹細胞化粧品の相場が3万円前後の中、最先端の科学がつまった化粧品がモニター価格初回1,980円という値段で使えるのは有難いと思いました。でも、正直いち化粧品マニアのわたしの言葉なんて信じられいという方も多いと思います。

J.CELL(ジェイセル)は帝国ホテル内にあるリソークリニックでも取り扱われている化粧品です。

リソークリニックは幹細胞治療(再生医療)を行っている数少ない最先端治療を行っているクリニックです。帝国ホテル内にあるということもあり、帝国ホテルに宿泊しながら治療を行う方など各国のセレブも通うクリニック。このクリニックでのエイジングケアにJ.CELL(ジェイセル)が採用されいるのだそうです。

他にも医学誌にも掲載されており、再生医療分野から認められる実力なのがJ.CELL(ジェイセル)です。

肌を細胞レベルで活性化させるなら、医学分野で注目されているJ.CELL(ジェイセル)を使ってみるのはいい方法だと思います。幹細胞化粧品はまだまだ新しい技術ですが、これからのエイジングケアは幹細胞が当たり前になってくると思います。

本格的に肌をケアしたい、エイジングケアをしたいと言う方は、クリニックでも認められているJ.CELL(ジェイセル)で本格ケアを始めるのが効率的です。本当に肌を変えたいと考えているならば、J.CELL(ジェイセル)は外せない化粧品だと思います。

>>J.CELL(ジェイセル)を実際に使ってみました【体験談】