【産後に突然出現】シミ?ホクロ?ショックな肌の変化!私は失敗談

2児の母をしているアカリです。私が肌の異変に最初に気付いたのは、第二子を出産後半年を過ぎたくらいでした。当時、私は29歳。3歳になったばかりの長男と、やっとお座りができるようになってきた次男の2人の育児でてんてこ舞いな日々を送っていました

。忙しさにかまけてシミやホクロだらけになってしまった、私の失敗談をご紹介します。

忙しくてボディソープで洗顔する日々。産後にホクロのようなシミが出現!?

出産後は忙しくすぎて、ゆっくりスキンケアをする時間もお金もありませんでした。

お風呂も2人の子供をわたし1人で入れていたので、本当に大変な時は顔もボディソープで洗っていた事も…。鏡で自分の肌を見る事もあまりなく、朝のメイクの時にちらりと見る程度。

そんな日々を送っていたある日、ふとお風呂上がりの自分の肌を見てみると…「あれ?ホクロが増えている?

私は元々ホクロが多く、顔はもちろん全身に数えきれない程のホクロが点在していました。確かに顔にもたくさんのホクロがあったのですが、そのホクロ達が頰を中心に増えているような気がしたのです。

慌ててもっと明るいところでじっくりと見てみると…「いや、ホクロじゃなくてシミ!?これはシミなのか!?」と愕然。ホクロよりも薄くてホクロよりも一回り大きいものが、頰に広がっているのです。

ショックでした…

中学生の時から顔だけは毎日きっちり日焼け止めを塗っていたし、そのおかげか大きいシミもなく、私はシミができない肌質なんだ!と妙な自信があったので、まさか自分がシミで悩む日が来るとは…という敗北感にも似た感情にのまれました。

もちろん病院等に行った訳ではありませんし、シミなのかホクロなのかはっきりとはわからないのですが、やはりスキンケアをしっかりしないとダメなのだと実感した瞬間でした。

いい加減だったスキンケアを反省。ターンオーバーを整える努力を始めました

元々私はかなりの油性肌なので、ベタつきやざらつき感、ニキビなどの肌への悩みがあり、それに対してのスキンケアは毎日行っていたのですが、育児が忙しい事を理由に、それらのスキンケアもかなりいい加減になっていたので、とりあえずできる範囲で肌のケアの見直しをしていきました。

まず、週に3日程酵素洗顔パウダーを普段の洗顔料に混ぜて使うようにしました。

シミの原因の一つに、肌のターンオーバーの乱れという物があると聞き、肌の古い角質をケアしてくれそうな酵素洗顔を取り入れてみました。

そして週に1〜2回、さっぱりタイプのフェイスマスクも試してみました。私は油性肌だったのでさっぱりタイプにしましたが、美白効果があるフェイスマスクにはさっぱりタイプのものも多くあり、あちこち楽しみながら試す事ができました。

そして少しでも効果があれば…と、お手頃な価格の美白美容液もプラス。肌全体に塗り、気になる頰周辺には重ねて塗りました。

こうして地味に毎日スキンケアをしていたのですが、はっきりとシミが薄くなった!という実感は残念ながら今のところありません

でも、新しく大きなシミができる事もありませんし、何よりニキビの数が減ってきたのが、予想外ではありましたがとても嬉しいです。

もしあなたが、産後同じ様にシミに悩んでいるのでしたら、やはり美白効果のあるスキンケア商品を取り入れてみる事をオススメします。産後は肌も敏感になっていると思いますので、全てを一気に変えるのではなく、それまでのスキンケアになにか一点美白効果のあるものを取り入れてみる等、肌の様子を見つつ行っていく方が負担が少ないと思います。

私の場合、ベビーカーで子供が寝ている間にスキンケア商品を探しにドラッグストアをウロついたり、子供がお昼寝している間にネットでスキンケアについて調べたりする時間が、ママから一人の女性に戻ったような気がしてとても楽しかったです。

育児雑誌ではなく、たまには美容情報誌を買って読んでみるのも心が潤ってオススメです!

↓忙しい日々には、こんな美白オールインワンもありました。美容雑誌でも話題の5冠達成の話題の美白オールインワンです。実際に使ってみた感想や体験談を書いてみました。

>>厚生労働省が認めた【5冠獲得】の美白オールインワンクリームを実際に使ってみました

私の体験があなたの参考になれば嬉しいです。

>>【安心成分】妊娠中・産後のスキンケアランキング