赤ちゃんの赤くガサガサの頬にオーガニック保湿クリーム使用し改善
さくら

こんにちは、さくらです。今回は、生後5ヶ月くらいから赤ちゃんの頬のガサガサや赤みに悩まれた、クミさんの体験談をご紹介します。クミさんはママ友から頬のガサガサ対策を教えてもらって実践してところ、頬の肌荒れが改善したそうです。参考にしてみてください。

子供が5ヶ月ぐらいの頃から、頬の赤みや乾燥によるガサガサ状態が悪化し気になるようになりました。ちょうど冬だったので、特に乾燥してひどかったのかもしれません。だいたい5ヶ月〜7ヶ月ぐらいまで、頬の乾燥が気になっていました。痛いのかかゆくて不快なのかわかりませんが、この時期はとても機嫌が悪かったです。赤ちゃんが機嫌が悪いと私までアタフタしてしまって、この時期は私のストレスもMAXで、親子で辛い時期だったように思います。

ゴシゴシ洗って頬のガサガサが悪化

頬がガサガサしだて最初はベビーソープでけっこうゴシゴシと洗っていたんです。しっかりと洗わないから皮脂や汚れが取りきれなくて、肌荒れしているのかなと思っていました。

でも赤ちゃんの肌はとてもデリケートなので、ゴシゴシ洗うことでさらに肌荒れや乾燥が悪化してしまったんです。良かれと思ってやっきになって洗ったことで、頬の赤みが強くなってしまい、とても反省しました。初めての育児で何もかもわからないことだらけでした。やることなすこと空回りの状態。

ママ友に教えてもらった方法を実践!?

「私一人で考えたところで赤ちゃんの肌は悪化してしまう!」と感じ、ママ友に赤ちゃんの頬の乾燥で悩んでいることを話し、色々と対策を教えてらもらったので実践することにしたんです。

ママ友からのアドバイスは次のようなことでした。

  • 朝起きたら、まずすごく優しく顔を拭いてあげること
  • 授乳後も優しく拭いてあげること
  • 絶対にゴシゴシと拭かないこと
  • 植物由来の赤ちゃんが使える高保湿クリームを使ってみる

ママ友が紹介してくれたクリームはオーガニックなので、非常に肌に優しく安心して使うことができるんですよね。このオーガニック高保湿クリームは、顔や体など全身に使うことができるので、時々気になるカサカサしているお尻にも使ってみました。

化学的なニオイがしないのでとても使いやすいですし、赤ちゃんも嫌がりません。ベタつきそうだなと不安でしたが、少量をよく伸ばして使うとすぐにサラリとして良い感じになるんです。でかける時にも必ず持ち歩き、乾燥が気になる時にサッと塗ることができるようにしました。顔を洗った時や入浴後には、絶対に忘れず塗ってあげることにしたんです。何度か塗っても肌荒れしたり痛がらないので安心できました。

このような対策を3ヶ月間続けることで、とてもスベスベした綺麗な肌になったんですよね。嬉しかったです。毎日頬が赤くなってガサガサしている我が子を見ては、ため息がでました。痛いのかなと思ってかわいそうに思っていたんです。ですが毎日しっかりと対策を続けることで、赤ちゃんの肌がとても綺麗になり頑張って良かったなと思いました。

赤ちゃんの肌はとてもデリケートなので、オーガニックで高保湿のクリームを毎日塗ってあげると良いと思います。絶対にゴシゴシと拭いたりしてはいけません。こまめに諦めず保湿を続けることで、きっと赤ちゃんの肌がキレイになると思います。

さくら

いかがでしたか?赤ちゃんの肌って難しくて、肌が汚れていてもガサガサしたり赤くなってしまうこともありますが、肌に刺激があったり乾燥したりしていても同じような症状がでるんですよね。どちらか分からない時には、まずは肌を優しく労わりながら清潔と保湿を心あげてあげれば、大抵の場合どちらのパターンでも改善されます。

面倒ですが、肌の清潔を保つには1日数回優しくガーゼなどで拭いて、その都度保湿クリームなどで保湿してあげたいですね。


赤ちゃん・子供と一緒に使える化粧品ランキング
  1. メディプラスゲル

    メディプラスゲル

    価格:
    2,996円(税込)
    容量:
    180g
    価格5.0
    使用感4
    効果4.5

    そこらのベビー用ローションよりも成分にこだわっている高保湿ゲルです。多くのベビークリームで使われているフェノキシエタノールも不使用。24時間潤う肌のために作られたゲルなので、乾燥しがちな赤ちゃんの肌もしっかり潤いが続きます。顔だけなら2ヶ月使えるので、1ヶ月あたり1,500円以下です。

    ゲルなのでお風呂上がりの赤ちゃんのは肌にも塗りやすく、30秒で顔からつま先まで全身の保湿が完了します。ポンプ式で使いやすく、洗面所においておけばママのスキンケアもパパッと完了です。

    管理人のレビュー

    成分にこだわった保湿クリームは値段も高い傾向にありますが、メディプラスゲルはこだわり成分なのに価格も安いので、全身惜しみなく使えるのもありがたいです。カサカサがひどい部分には、重ね付けすれば保湿効果アップ。肌の状態に合わせて使い方を変えられるので経済的です。

    わが家では新生児の頃からメディプラスゲルで赤ちゃんのスキンケアをしていますが、すべすべの赤ちゃん肌を維持しています。

    商品詳細を見る

  2. アトピスマイル

    アトピスマイル

    価格:
    2,500円(税抜)
    容量:
    25g
    価格3.5
    使用感4.0
    効果5.0

    厚生労働省から日本で唯一【皮膚水分保持能の改善】が認められ、認可されている「ライスパワーNo.11」配合した薬用クリームです。国産のお米が原料なので、薬とは違い安心して使えます。

    アトピーやアレルギーなど、肌が特にデリケートな方向けに開発せれたクリームなので、赤ちゃんの肌にも安心して使えます。

    管理人のレビュー

    本格的に肌の力を高めて行きたい方向けのクリームです。ママは化粧水を付けた後に乳液代わりに使うのがオススメです。赤ちゃんはお風呂上がりや顔を拭いた後に付けてあげれば、自然と肌がキレイになっていきます。

    赤ちゃんの全身に使うと、1本で2週間くらい使えます。顔のみなら1ヶ月くらい持つので、できれば特に気になる部分はアトピスマイル、他の部分はもう少し安価な保湿クリームなどでたっぷりケアするのがいいかもしれません。

    商品詳細を見る

  3. アロベビー

    アロベビー ミルキーローション

    価格:
    定期購入980円(税抜)送料無料
              通常購入2,300円(税抜)
    容量:
    150ml
    価格4.0
    使用感4.0
    効果3.5

    99%天然成分でできていて、フランスのオーガニック認証機関「エコサート認証」の本格派オーガニックミルクです。多くの雑誌でも特集されていて、楽天やamazonでもランキング1位に輝いているベビースキンケアの王道とも言える保湿剤です。

    管理人のレビュー

    残念ながらうちの子には合わなかったのですが、周囲のママ友には圧倒的な指示を得ている人気のオーガニックベビーミルクです。アロベビーのミルキーローションで赤ちゃんの肌トラブルが解決したと体験談多数。特にアレルギー体質でないお子さんには良い効果を聞くことの方がいいので、合わなかったうちの子が少数派なんだと思います。(私は心地よく使わせてもらっています。)

    ラベンダーの自然な香りが心地いいので、夜泣きのひどい赤ちゃんの情緒を安定させる効果も期待できます。毎日の育児に頑張るママのリラックスタイムにもオススメです。

    商品詳細を見る


>>【安心成分】妊娠中・産後のスキンケアランキング