赤ちゃんの口の周りから頬のかけて赤くガサガサになりました

さくら


こんにちは、さくらです。赤ちゃんの肌荒れに悩んでいるママはたくさんいます。中でも起きやすい赤ちゃんの肌トラブルが、口の周りから頬にかけてのかぶれ。皮膚が赤くなったり、ガサガサした状態が続きます。

今回は、赤ちゃんの口の周りから頬にかけての肌の赤みとガザガザに悪戦苦闘されたママさんの体験談をご紹介します。

うちの長男が生後8ヶ月~2歳半の頃くらいまでのことです。

生後8ヶ月から2歳まで口の周りがガサガサに…

長男は幼少期はわりと繊細な肌質でしたが、特にその事が酷くなったのは、生後8ヶ月~2歳の頃でした。食べ物を口にする様になり、食べ物や飲み物でまずは口の周りがガサガサになってきましたが、よだれもよく出ていので、よだれのせいで、更に肌がガサガサになっているようでした。

また季節は寒くなってくると、ガサガサの肌が赤くなり、可哀想なほどでした。しかし、長男で、初めての子供だったため、私自身も子育てにはとても慎重になりすぎてしまい、「皮膚科に行ってステロイドを出されしまったらどうしよう?」などと不安に思っていました。ただ、自宅でどのようなケアをしていいのかも分からなかったので、自宅ではケアをせずに皮膚科へ行きました。

初めてに「なるべく強い薬は使いたくない」と伝えたこともあり、結果的に口に入っても問題はないクリームを処方いただきました。
しかし、処方されたクリームは伸びは悪く、薬を使ってもガサガサや赤みがさっと引くわけでもなくてガッカリ。病院も信用出来なくなり、同じ月齢の子を持つ先輩ママ友に相談をしみました。

すると、ママ友のネットワークは凄くて、「どこのオーガニッククリームは良いよ」とか、「ドラッグストアで買えるこのローションは良い」とか色々な情報を教えてもらえいました。

すぐにネットでオーガニックローションを買い求めて使い始めましたが、ただオーガニックローションを付けるのではなく。食事の後はぬるま湯で洗ってあげるか、蒸しタオルでしっかり口の周りの世これを取ってから、口元と頬にクリームを伸ばしてあげると、良いと言う事が分かりましたので実践しました。

オーガニッククリームとオイルでケアを開始

まずはオーガニックのクリームとオイルなどを使って、自宅ケアをしました。お風呂上りは肌は乾く前にベビーオイルを塗って、その後にゆっくりとクリームを使ってケアしてあげました。昼間は三食の食事の後には、めんどくさがらずに洗うか、蒸しタオルで顔を拭いてケアしました。

オーガニックでケアを初めてから1ヶ月くらいで、だいぶ肌の赤みは落ち着きました。2才頃までは乾燥する季節になったり、体調がイマイチな時はガサガサになることもありましたが、ケアの仕方がわかったので、私も動じることなく対処してあげられるようになりました。

赤ちゃんの口や頬のガサガサでお悩みのママさんへ

一番最初のお子さんの場合は不安な点も沢山あると思いますので、やはりまずは皮膚科を受診されて、適切な処置や対処法をとるのが安心だと思います。その上で、自宅でできるケアを試すのがいいと思います。うちの子の場合には、ステロイド外用薬を避けたので薬では治りませんでしたが、薬の効き方には個人差がありますので、薬ですっかり治るケースも多いのではないかと思います。

最近は、赤ちゃん専門のオーガニックのクリームやローションなどが店頭やインターネット等でも簡単に買う事ができるので、試してみる事をお勧めします。
最初からあなたのお子さんの肌にぴったりのアタリに出会うのは難しいかもしれませんが、それでも段々と我が子の肌に合うものが見つかると思いますし、赤ちゃん専用の商品なので安心して使えると思います。
ちゃんと成分を見れば、赤ちゃん用のクリームでなくても大人の敏感肌用のローションの方がいいこともありますので、色々と試してみてください。特に、口の周りを食事で汚す年齢の時は、ケアが大切だと感じます。ちょっと面倒な時もありますが、赤ちゃんの肌のために手をかけてあげたいですね。

さくら

いかがでしたか?赤ちゃんの口の周りや頬は、気をつけていないと直ぐに肌荒れしてしまいます。赤ちゃんの肌はデリケートなので、汚れたらすぐに拭き取ってあげることと、成分にもこだわった保湿クリームなどでバリアしてあげることが大切です。

赤ちゃん本人だって肌荒れしたら辛いはずです。私たち親が赤ちゃんの健やかな肌を守ってあげたいですね。

赤ちゃん・子供と一緒に使える化粧品ランキング
  1. メディプラスゲル

    メディプラスゲル

    価格:
    2,996円(税込)
    容量:
    180g
    価格5.0
    使用感4
    効果4.5

    そこらのベビー用ローションよりも成分にこだわっている高保湿ゲルです。多くのベビークリームで使われているフェノキシエタノールも不使用。24時間潤う肌のために作られたゲルなので、乾燥しがちな赤ちゃんの肌もしっかり潤いが続きます。顔だけなら2ヶ月使えるので、1ヶ月あたり1,500円以下です。

    ゲルなのでお風呂上がりの赤ちゃんのは肌にも塗りやすく、30秒で顔からつま先まで全身の保湿が完了します。ポンプ式で使いやすく、洗面所においておけばママのスキンケアもパパッと完了です。

    管理人のレビュー

    成分にこだわった保湿クリームは値段も高い傾向にありますが、メディプラスゲルはこだわり成分なのに価格も安いので、全身惜しみなく使えるのもありがたいです。カサカサがひどい部分には、重ね付けすれば保湿効果アップ。肌の状態に合わせて使い方を変えられるので経済的です。

    わが家では新生児の頃からメディプラスゲルで赤ちゃんのスキンケアをしていますが、すべすべの赤ちゃん肌を維持しています。

    商品詳細を見る

  2. アトピスマイル

    アトピスマイル

    価格:
    2,500円(税抜)
    容量:
    25g
    価格3.5
    使用感4.0
    効果5.0

    厚生労働省から日本で唯一【皮膚水分保持能の改善】が認められ、認可されている「ライスパワーNo.11」配合した薬用クリームです。国産のお米が原料なので、薬とは違い安心して使えます。

    アトピーやアレルギーなど、肌が特にデリケートな方向けに開発せれたクリームなので、赤ちゃんの肌にも安心して使えます。

    管理人のレビュー

    本格的に肌の力を高めて行きたい方向けのクリームです。ママは化粧水を付けた後に乳液代わりに使うのがオススメです。赤ちゃんはお風呂上がりや顔を拭いた後に付けてあげれば、自然と肌がキレイになっていきます。

    赤ちゃんの全身に使うと、1本で2週間くらい使えます。顔のみなら1ヶ月くらい持つので、できれば特に気になる部分はアトピスマイル、他の部分はもう少し安価な保湿クリームなどでたっぷりケアするのがいいかもしれません。

    商品詳細を見る

  3. アロベビー

    アロベビー ミルキーローション

    価格:
    定期購入980円(税抜)送料無料
              通常購入2,300円(税抜)
    容量:
    150ml
    価格4.0
    使用感4.0
    効果3.5

    99%天然成分でできていて、フランスのオーガニック認証機関「エコサート認証」の本格派オーガニックミルクです。多くの雑誌でも特集されていて、楽天やamazonでもランキング1位に輝いているベビースキンケアの王道とも言える保湿剤です。

    管理人のレビュー

    残念ながらうちの子には合わなかったのですが、周囲のママ友には圧倒的な指示を得ている人気のオーガニックベビーミルクです。アロベビーのミルキーローションで赤ちゃんの肌トラブルが解決したと体験談多数。特にアレルギー体質でないお子さんには良い効果を聞くことの方がいいので、合わなかったうちの子が少数派なんだと思います。(私は心地よく使わせてもらっています。)

    ラベンダーの自然な香りが心地いいので、夜泣きのひどい赤ちゃんの情緒を安定させる効果も期待できます。毎日の育児に頑張るママのリラックスタイムにもオススメです。

    商品詳細を見る