ファンデーションで毛穴が目立つ!?今日からできる6つのポイント

肌をキレイに見せるためのファンデーションなはずなのに、ファンデーションが毛穴に入り込んでしまって余計に肌が汚く見えることってありますよね。ファンデーションが毛穴に入り込み肌がイチゴのようになったり、それを放っておくとみるみるうちに毛穴が開き、さらに毛穴が目立つ状態に…。

毛穴にファンデーションが張り込んだ状態は、お肌の危険信号!毛穴目立ちの負のスパイラルに陥る前に、対処しておくことが必要です。毛穴目立ちの悪循環を阻止する方法をご紹介します。

ファンデーションで毛穴が目立つ原因は?

毛穴の有無

メイクをするとかえって毛穴が目立ってしまう原因は、開いた毛穴にファンデーションが入り込んでしまうことにあります。また、毛穴の表面がザラザラしている場合も、その場所にファンデーションが溜まりやすくなってしまいます。

ちょっとしたケアをプラスするだけでも簡単に毛穴は目立たなくなりますので、毛穴ケアのポイントを覚えておきたいですね。

ファンデーションが毛穴に入り込むのを防ぐには?今日からできる6つのポイント

クレンジングは必須

毛穴に汚れが残っている状態では、毛穴は開くばかりです。メイクの汚れはクレンジングでないと落ちません。ナチュラルメイクの時でも、クレンジングでメイクを落とすのを忘れないようにしましょう。

そして、よくある落とし穴が日焼け止めです。日焼け止めは肌を気にする女性には必須のアイテムですが、洗顔フォームでは落切りませんので、クレンジングを使いましょう。ウォータープルーフなど便利になる反面、アフターケアもしっかり行わないと肌にしわ寄せが来てしまいます。

朝のスキンケアは丁寧に

夜のスキンケアは丁寧にするけれど、朝は忙しいこともありスキンケアが疎かになりがちです。メイクは肌に負担をかけるものなので、その前に行う朝のスキンケアはとても大切。

しっかりと肌に水分を入れてあげ、ふっくらとした肌を作っていくことで、毛穴の悪目立ちを防ぐことにつながります。中でもポイントは洗顔と整肌です。

【洗顔】洗顔はクレンジングも行うと◎

まずは朝も洗顔フォームでしっかりと洗顔します。できるならば、夜に補った油分や余計な皮脂を落とすためにも、クレンジングもできればベストです。クレンジングは、負担の少ないクリーム系のものを選ぶのが良いですね。

クリームクレンジングで、肌を優しくマッサージしながら柔らかくしてあげることで、この後のスキンケアやメイクも違ってきます。

【整肌】お肌にたっぷり水分補給を

洗顔の後は、すぐに肌に水分を補給。洗顔後は毛穴が開いでいるので、放っておくと肌の水分がどんどん逃げてしまいますので、化粧水をコットンに多めにつけて、優しくパッティングしながら肌の奥に水分を入れ込みましょう。

ファンデーションが毛穴に落ちてしまう場合、お肌の水分量が少なくなっている場合も多いもの。朝の時間は惜しいですが、ここは念入りに。

スキンケア直後のメイクはNG

何かと忙しい朝は、スキンケアをしたらすぐにメイクをしてしまいがちですが、これはNGです。化粧水や乳液が馴染む前にメイクをしてしまうと、ファンデーションがよれたり、毛穴にファンデが入り込みやすくなりますので注意しましょう。私は、朝起きたら洗面所に直行しスキンケアまで済ませ、朝食後にメイクをするようにしています。

朝は忙しくてバタバタしていますが、スキンケアとメイクの間に他の準備を挟むことで、メイクに適した肌を作ることもできますので、あまり難しく考えなくても大丈夫です。

化粧下地で毛穴をカバー

メイクで毛穴が目立つのを解決する1番早い方法は、毛穴用の化粧下地を使うことです。メイクはベースメイクが命。ファンデが毛穴に落ちる場合は、ベースがうまくできていないことも原因の1つとなります。化粧下地で肌の凹凸を埋めてフラットな肌を作ってからファンデーションを重ねることで、メイク後も毛穴の目立たないキレイな肌を作ることができます。キレイに見せないならば、アイメイクよりもファンデーション、ファンデーションよりも下地作りに時間をさきたいところ。

建物だって基礎がしっかりしていないと弱いものになってしまいます。メイクだって同じ。キレイな肌に見せるためには、土台となる下地作りが大切です。下地をしっかり作ると、毛穴が目立たなくなるだけではなく、肌の透明感を上げたり、アイメイクを引き立たせたりと良いコトづくしです。

「でも、今使っている化粧下地があるし、買い換えるのはもったいない。」と思ってしまうのは私だけでしょうか…。実は、毛穴用の化粧下地は、顔全体に使う必要はありません

今お使いの化粧下地を塗った後に、指の腹に少量の毛穴用下地をのせて、毛穴が気になる部分にだけクルクルとなじませるだけでも毛穴カバーが可能です。

メイク前のひと手間で毛穴引き締め

肌の引き締め

洗顔後、氷を1つ持って毛穴が気になる部分にくるくるするだけで毛穴がキュッと引き締まります。氷は冷たすぎるという時には、キッチンタオルで包んだ保冷剤を肌に当てるのでもOKです。

たったこれだけのケアですが、鏡で見ると毛穴がキュッ引き締まっているのがわかると思いますので、ぜひ試してみてください。

毛穴対策の化粧品を使う

基礎化粧品

これは使ってすぐに毛穴が目立たなくなるものではありませんが、普段から毛穴を引き締める事に特化した化粧品を使うことで、メイクの時の毛穴に悩まない、スベスベ肌に近づくことができます。でも、毛穴対策用の化粧品って、何を使ったらいいのか悩みます。

毛穴が目立つ主な原因は乾燥、加齢です。乾燥、加齢で毛穴が目立つ肌をキレイにするには、ビタミンCで肌を活性化させるのが効果的です。ビタミンC・コラーゲン・アクアタイドが配合された、医学誌掲載の毛穴ケア化粧品【b-glen 毛穴ケアプログラム】を発見したので使ってみました。使ってみると1週間で違いは歴然。あんなに主張していた毛穴が小さくなっていくのを鏡の前で確認するのはとても快感です。

毛穴に特化した化粧品は、やっぱり違います。短期集中で毛穴ケアしたいのであれば、化粧品の見直しも検討してみるのもいいと思います。

>>毛穴フリーでマイナス5歳肌!?毛穴ケアランキングはこちら

毛穴ケアランキング

毛穴ケアの最優先は保湿

上記で6つのポイントをご紹介させていただきましたが、毛穴トラブルを感じたらとりあえず保湿を重点的に行っておけば間違いありません。

保湿ができていない肌は、肌のふっくらさや肌のキメが荒くなるので、陥没毛穴ができやすくなります。また、保湿が不十分だと皮脂の分泌が多くなるので、毛穴が皮脂で詰まりさらに毛穴が広がる悪循環に陥ります。

化粧水や乳液、クリームは手で温めて使うことで肌への浸透がアップします。特別なものを買わなくてもできる毛穴ケアもたくさんありますので、ぜひ今日から実践してみてください。

まとめ

ファンデーションで毛穴が目立つ場合、対策次第で毛穴の目立たないキレイな肌に導くことができます。女性がいつまでも美しく見えるためには、やっぱり肌って大切です。

質素な格好をしていても、肌がキレイな人はなんだかオシャレ上級者に見えたりもしますし、自分の肌のお手入ができている人は、しっかり者の印象も印象も与えますし、メイクをしても毛穴が浮かなくなってきたので、メイク時の毛穴ケアが必要なくなり、朝のメイク時間の時短にもなります。

そして何より、自分の気持ちが前向きになります!

たかが毛穴、されど毛穴。これからもメイクタイムを楽しい時間とするため、そしてさらに女っぷりを上げるために、毛穴の目立たないツルツル肌を目指していきたいですね。

>>【安心成分】妊娠中・産後のスキンケアランキング