自分に合う化粧品を選ぶための3つのポイント!

パズル

世の中にはたくさんの化粧品が溢れていて、どんな化粧品が自分の肌に合った化粧品なのか、とてもわかりづらいです。

目的は同じ化粧品でも、化粧品の成分やアプローチの仕方は様々です。

色々な化粧品を使えば、使うほど良くわからなくなりますよね。

自分に合った化粧品選ぶための、3つのポイントをご紹介します。

自分に合う化粧品を選ぶ3つのポイント

ポイント1 自分の肌質を思い込まない


化粧品選びのポイントは、これに尽きるかもしれません。

肌の表面に出ている症状が、あなたの肌の全てではありません

例えば、肌がベタつきやすくニキビができているとします。

しかし、この症状も「本当にオイリー肌でニキビができている場合」と「肌の乾燥が原因で肌がベタつきニキビができている」場合があります。

同じ症状でも、原因は人それぞれです。

あなたの肌の本質を知り、長所を伸ばし、弱点をサポートする化粧品を選ぶのが望ましいですね。

 

 

ポイント2 値段にごまかされない


高価な化粧品だから良い訳ではありません。

逆に安すぎる化粧品の場合、納得できる美肌成分が含まれていない、もしくは使用量が極端に少ないこともあります。

高級化粧品はそのブランド価値を高めるために、有名な女優さんやモデルさんを広告に起用する事も多いですが、それらの広告費も化粧品の値段に乗ってきている事実もあります。

化粧品は、一概に値段で判断できるものではありませんので、しっかり成分まで見て選びたいですね

 

 

ポイント3 購入しやすさ


これは意外と大切です。

せっかく自分に合った化粧品が見つかっても、地方限定販売の化粧品で「購入するためには片道3時間!」なんて化粧品は使い続けるのが難しいです・・・。

化粧品は肌に改善が見られたら、しばらく使い続けるのが一番です。

それは、乱れた肌のターンオーバーを整え、本当に肌をキレイにするためには時間がかかるからです。

そのためには、購入しやすい化粧品かどうかもポイントの1つになります。

 


ツヤ肌先生さくらのまとめ

自分の肌に合う化粧品か、合わない化粧品かどうかは、2~3日使用するとわかります3日使って肌の悪化が見られなければ、そのまま使用しても問題ない場合が多いので、1ヶ月スパンくらいで肌の調子の変化を見ていきましょう。

同じような症状をが出ていても、肌は人によって違います。

そのため、合う化粧品・合わない化粧品も様々です。

あの人に良かったから、あなたの肌に合う保証はありません

だからこそ、はじめて使う化粧品の場合、ますはサンプルで試してみたり、返金保証がついているものが安心ですね。

>>30日間返金保証!遺伝子レベルで選ぶ化粧品はこちら

 

 

  関連記事

 

ピンク矢印化粧品が合わない!?化粧品で肌荒れした原因は?

ピンク矢印ニキビにはピーリングが効果的?自宅で簡単ケア

ピンク矢印マスクをしたらニキビができた!?マスクのニキビ対策ポイント

ピンク矢印プチプラの化粧水が好き!節約しながらキレイになる化粧品は?

ピンク矢印毛穴ケアランキング!めざせ、毛穴レスで見た目年齢-5歳!