初マタ妊婦!肌の変化に困るの巻

さくら

こんにちは、さくらです。今回は初めての妊娠で現在進行形で肌荒れ対策を行っているマナミさんの体験談をご紹介します。実際に何をしたのか、今実際に試していることを教えてくれました。ぜひ参考にしてみて下さい。


私は初めての出産を迎える32歳のプレママです。現在妊娠9ヶ月目でお腹にいるのは、胎動が激しい元気な男の子です。妊娠してから今まで感じたことのなかった、色々な肌トラブルに悩まされています。

妊娠に気づいてから

妊娠前後、新婚旅行に行っていたのでよく覚えていますが、顔にニキビがたくさんできました。ホルモンの関係だったのだと思います。その頃つわりも始まり、食べ物を全然食べられなくなっていました。

冬だったので皮膚が乾燥するのを防ごうとして肌が頑張っちゃってニキビができたのかなと思います。この頃化粧水をさっぱりタイプから潤いタイプに変え、さらに乳液での保湿を意識づけていました。ニキビはありがたいことに妊娠5ヶ月に入るくらいから徐々に減っていきました。

妊娠6ヶ月〜

この頃からお腹が目立ち始めました。それと同時にお腹の皮が引っ張られる感じがして、いつもつっぱっていました。

妊娠線ってこんな風にできるんだなと思い、マッサージオイルとクリームで保湿をしていました。マッサージにかける時間はお風呂あがりに一分程度でそこまで時間はかけていません。

あとはお腹の真ん中に黒い線(正中線)と産毛のようなフサフサな毛が生えて来ました。私は見えない部分はあまり気にするタイプではないので「服で隠れるしいっか」と開き直っていますが、気にする人は気にすると思います。お腹の毛は最初はカミソリで剃っていましたが、今は肌ダメージの方が気になるので放置しています。

妊娠9ヶ月になりますが、今のところお腹の乾燥や妊娠線は見られていません。正直、妊娠前に脱毛に通っておけばよかったなぁと思いました。お腹の毛もそうですし、下の毛の処理もお腹が大きくなると見えなくてできません。次の妊娠前に脱毛に行こうと決心しています。

妊娠8ヶ月〜

たまにですが、手足に蕁麻疹ができます。

手足も乾燥は良くないと思い、カレンデュラオイルをつけるようになりました。カレンデュラオイルは会陰マッサージにもいいそうなので、お産の際よく伸びるように、と願いながら会陰にも塗っています。

足は毎日浮腫みんでいるので、マタニティヨガやむくみ取り体操をしています。そしてなぜか唇の皮がよくむけるようになってきました。こちらに対してはリップクリームの塗布で対処をしていますが、イマイチ改善していません。

口コミを参考にして選びました

私はこのように部位別、症状別に対処方法を変えて来ました。基本的には保湿ですが、商品を買う前に口コミを見て研究しました。

友人が同じようなことになり、どうしてたか聞いてきたら「保湿を意識して」と伝えると思います。ぜひこの記事を読んでくださっているあなたにも保湿は意識して欲しいです。

私は妊娠前はオイルってベタベタしてなんとなく使っていませんでしたが、今使っていて、肌に入りやすくすごくいいものだと思いますので、妊娠中の保湿には1つオイルを持っていると何かと使い勝手がいいですよ。

さくら

いかがでしたか?今現在妊娠中の方のフレッシュな体験談でしたので、参考になることも多いと思います。マナミさんは妊娠中はオイルが活躍してくれてビックリしたとおっしゃっていました。ぜひあなたもお気に入りのオイルを1つ御守り代わりに見つけておくと安心ですね。

>>【安心成分】妊娠中・産後のスキンケアランキング