妊娠中に大人ニキビが大量発生!美容部員のニキビ実体験

さくら

こんにちは。さくらです。今回は妊娠中の大人ニキビで悩まれた、アイカさんの体験談をご紹介します。アイカさんはデパートの美容部員としてお仕事されていた、言わば美容のプロ。プロが悩み、実践した大人ニキビ克服法を、ぜひ参考にしてみてください。

私が一人目を妊娠した24歳の時のことです。妊娠5ヵ月になりようやく安定期に入ったなと安心していたら、いきなり頬からおでこにかけて大量の大人ニキビが発生しました。しかも一つ一つがとても大きくてメイクだけでは隠せないほどのニキビでした…。

妊娠したら、美容部員なのにニキビが

私は、美容関連の仕事(デパートの化粧品売り場の美容部員)をしていたので肌荒れは御法度。マスクで覆ってなんとか仕事をこなしていましたが、ニキビが酷くて仕事に集中できませんでした。仕事柄、肌には人一倍気をつかっていたつもりだったので、本当にショックでした。

「妊娠中でホルモンバランスが崩れているのかな…」と思い、職場の先輩に相談したところ、「洗顔を石鹸に変えて顔を洗うと良いよ」と言われ私は藁にもすがる思いで早速試してみることにしました。

最初は、「石鹸で洗うなんてお肌が逆に傷つきそう…」なんて思ったのですが、そんな心配をしている余裕はありませんでしたので早速試すことに。「化粧品を売る仕事をしている私のお肌がこんなにニキビだらけになっていては、売れるものも売れない…とにかく綺麗なお肌にしなくちゃ…!」と焦っていました。

洗顔は石鹸で!フォームタイプよりも石鹸を選ぶ

洗顔を石鹸に変えた日から毎日、朝晩せっせと丁寧に泡立てて使いました。二週間が過ぎた頃、ふと鏡をみて驚きました。あれだけ酷かった大人ニキビが綺麗に消えていたのです

それまでニキビクリームを塗ってもだめだった私のお肌は嘘のように綺麗さっぱりつるつるになりました。妊娠中ということでホルモンバランスが乱れていたのもありますが、仕事もしていたので精神的に疲れも溜まっていたようです。

そんな時にこの石鹸で丁寧に泡立てて朝晩とケアしただけで綺麗に大人ニキビが治りました。妊娠七ヶ月になっていたので、お腹も大きく大変でしたが綺麗さっぱりニキビがなくなって私の気持ちも落ち着きました。仕事も集中できるようになりイライラやストレスがなくなりました。

後から分かったのですが、妊娠中は少しのストレスやイライラでもホルモンバランスが崩れやすくなる時期なのでニキビや肌荒れを起こしやすくなるそうです。私は、臨月まで仕事をしていたので疲れやストレスが溜まっていたようです。ニキビが綺麗になってストレスも亡くなった後は、元の綺麗な状態に戻ることができたので妊娠中はなるべくストレスを溜めないように工夫することが大切だなと思いました。

もし私のように妊娠中の肌荒れやニキビでお悩みの方は、まずはお肌を清潔に保つこと、そしてストレスを上手く発散する方法を見つけること、これを実践してみてください。基本的なスキンケアをしっかりしていれば、ニキビや肌荒れがおこっても綺麗に治るのであまり心配しないでくださいね。

さくら

いかがでしたか?美容のプロの先輩ママさんが教えてくれたニキビケア方法は「洗顔」でした。

私も洗顔は妊娠中からダブル洗顔不要の敏感肌用のクレンジングで洗顔をしていますが、意外なほど肌が快適です。私が使っているクレンジングゲルもご紹介していますので、よかったら参考にしてみてください。

>>ママの洗顔にもピッタリ!?ニキビ肌すっきりのW洗顔不要のクレンジング

>>【安心成分】妊娠中・産後のスキンケアランキング