春のゆらぎ肌対策はコレ!ゆらぎに負けない肌づくり

桜の花

春になると「ゆらぎ肌」に悩む方が多いですね。

ゆらぎ肌とは、季節の変わり目など気候の変化に伴って起こる肌トラブルの事です。

普段は肌の調子が悪くないのに、季節の変わり目になると肌のコンディションが悪くなる場合、ゆらぎ肌の可能性が高いです。

特に春は花粉も多く飛んでおり、他の季節よりも肌への刺激が大きくなります

実は、これは敏感肌の一種です。
最近は自分で認識していなくても、知らず知らずに敏感肌になっている女性が多いんです。

春のゆらぎ肌対策をご紹介します。

ゆらぎ肌対策は?

普段の生活で敏感肌を感じていない場合、「肌への刺激」というものを考える機会は少ないですよね。

でも、ゆらぎ肌の原因は気候の変化が肌への刺激となっている事なので、季節の変わり目には敏感肌ケアが必要になります。

こちらの記事でもご紹介していますが、敏感肌はお湯の温度に気をつけましょう。

洗顔時だけでなく、入浴時にも気をつけたいですね。
洗顔の時のお湯の温度は32°C入浴時も40°C以下のお湯にしましょう。

お風呂に入る子供

 

そして、一番効果がわかりやすいのは化粧品です。

スキンケアをする女性

肌に負担をかけず、外的刺激から肌を守ってくれる【バリア力を上げる化粧品】を使うとゆらぎ肌ケアが思いのほか簡単です。

普段は敏感肌でない場合、美肌効果で化粧品を選ぶかと思いますが、肌がゆらぐ時期だけは、肌への負担という観点から化粧品を選んでみて下さい

 


ツヤ肌先生さくらのまとめ

ゆらぎ肌は、肌に負担の少ない基礎化粧品を選ぶことだけでも、改善されていきます。今の化粧品は優秀ですね。

肌には負担がなくて美肌効果の高いものがたくさんあります。

肌に負担が少ないものは防腐剤も使用されていないので、流通に時間のかかるドラッグストアなどでは扱えないことが多いです。

でも、今はインターネットが普及したおかげで、成分にこだわった出来たての化粧品を手軽に使うことも可能になりました

ゆらぎ肌対策には、こういった化粧品を使っていくのも1つの方法ですね。

>>ゆらぎ肌にバリア力を!植物由来100%の基礎化粧品はこちら

 

 

  関連記事

 

ピンク矢印グロスファクターって何?もはやエイジングケアの常識!?

ピンク矢印化粧品が合わない!?化粧品で肌荒れした原因は?

ピンク矢印敏感肌はシワ・シミの原因になる!敏感肌の方が気をつけたい行動

ピンク矢印目元の老化を防ぐには?目元対策は早めのケアが肝心

ピンク矢印紫外線対策のスキンケアってどんなものがいいの?